医学部生

研究:低学年から高学年まで、病理に興味がある医学生や研究配属で研究を行っています.

成果を日本病理学会総会や日本医科大学医学会総会などで発表しています.

  • 津浦海里さん 第106回日本病理学会総会(2017) 学生ポスター発表 (優秀賞受賞)
  • 高田康幸さん 第106回日本病理学会総会(2017) 学生ポスター発表 (優秀賞受賞)
  • 伊藤有紗さん 第108回日本病理学会総会(2019) 学生ポスター発表、第87回日本医科大学医学会総会(2019)ポスター発表
  • 寺口茉那さん 第108回日本病理学会総会(2019) 学生ポスター発表、第87回日本医科大学医学会総会(2019)ポスター発表

クリニカルクラークシップでは、参加型で診断病理学を学んでいます.

クリニカルクラークシップでは、1週間の間に、迅速診断、生検診断、術後診断、臨床事項と画像との対比などを含め、出来るだけ体験型のプログラムを組んでいます.

日本医科大学 解析人体病理学